06月≪ 2018年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.10.11 (Sat)

Day13 チェックアップ

10/9(木)に病院行ってきました。

ナースさんが体温・血圧を計ってくれてる時に旦那ちゃんが、「今日診てくれるドクターはどなたですか?」と聞くとDr. P だって。
あの方ですか~。sc06

だが、その日のDr. P はもう一人研修医らしき女性ドクターと一緒に来た。

私たちが診察室に入る前に、前に診てもらったナース・プラクティショナーさんがいて、彼女も心配して(?)見に来てくれた。
(診察室、かなり混みあってました。笑)

Dr. P が診てくれてたんだけど、なかなか私の卵巣(卵胞)を探せなかったみたい。
ナース・プラクティショナーさんが、「そういう場合、私はこう動かすんです。その方が見やすいんです。」と教えてあげてた!

オイオイ、Dr. P ほんま大丈夫か!?
前回も、見たような格好だけしてたんじゃないか?と疑っちゃうよ。‚ ‚¹‚ ‚¹

卵胞は、右に2つ。左に1つ。
大きいものでも14mmしかなく、排卵にはまだまだのサイズ。

Dr. L に確認しに行かれました。

「土曜日にDr. Lがチェックして下さるので、Walk-in(予約なし)で朝7時に来て下さい。次の月曜が祝日なので、火曜まで待つと遅すぎるかもしれないから。」

普通は土曜って診察してないのに診てもらえるの?
めずらしい!


・・・

という訳で、今日の朝行ってきました!

病院自体は休みで、いつも入るドアに
Dr. L の患者さんは、スタッフ通用口の方からお入り下さい”と貼り紙があった。

6時50分に到着し、既に3組おられました。

ナースさんは2人いて、いつもと違って普段着でした。休日出勤って感じ!

いつも予約取ってくる時より回りが早く感じた。
7時15分には診てもらえました。
Dr. L もカジュアルな普段着で、いつもと違う人に見えたよ。

旦那ちゃんが「どうして今日は出勤してるんですか?」と聞くと
「今日はIVF(体外受精)が何組かあるんです。どうせ出勤するなら、空いた時間にちょっと診察できるなと思ったんです。」
オー! 素晴らしい !!‚«‚ç


さぁ~、今日はどれだけ卵胞が大きくなってるのかな~?

「小さいなぁ。10mm・・・」

えっ!? しぼんじゃったの???‚¦‚\


「もしかすると前回測った場所が違ったのかもしれません。」

なぬ!?

もぉ~~~!これだよ。。。orz


でも、今日Day1310mmって小さすぎじゃん!

「卵巣の手術したのが影響してるんですかね?」と聞いてみたが、そんなことは無いそうな。

「クロミッドが上手く効いてないみたいですね。今日から注射を加えましょう。」

キターーー! ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹


ついに排卵誘発のお注射デビューですよ!ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

FSH注射らしいです。
注射を始めると、1日おきくらいに病院に行かなくちゃいけないそうです。

旦那ちゃんに注射の仕方をしっかり聞いてもらいました。
「次は月曜日にまた朝7時にWalk-inできて下さい。」とのこと。

月曜は祝日なのに、Dr. Lまた出勤されるんですか!?

本当ご苦労様です!ありがとうございます!‚¨‰Ô



今夜、先ほど旦那ちゃんに一発目お注射してもらいました。

これが噂の痛い注射かと思ってましたが、どうやらコレは痛いやつではないみたい!
よかった!


やっかいな副作用が出ず、卵胞が大きくなってくれることを願う!
スポンサーサイト
23:12 |  ラパロ後の不妊治療  | コメント(0) | Top↑

コメント

コメント投稿
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。