06月≪ 2018年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.10.07 (Tue)

不妊治療再開!

術後に生理が来たら治療始められると、ラパロ担当したヤング・女医Dr. M が言いました。
私の場合、術後2日目に生理がきちゃったのよね。
治療再開できるような状態ではなかったし、ちょっと早すぎだと思ってお休みしたよ。



先日、術後2回目の生理がきたので早速10/2(木)8:30の予約取って行ってきました。


今回診てくれたのは、Dr. Pというヤングな方。

静かにエコーでチェックしてました。
私も旦那ちゃんも画面見てて、いつ卵巣が映るか待ってたわけです。

何か言ってくれると思うじゃない?
このDr. P、静か~に終了。

えっ!? 終わったの???‚¦‚\IH
卵巣ちゃんと見てくれたのかい?????

下手したらそのまま何も言わずに去って行きそうだったので、
「で、私たちはどうすればいいのですか?」と聞いた。

「今回はもう一度だけクロミッドで様子を見ます。Day10辺りから2日おきに頑張ってみて下さい。生理が来たらまた電話して下さい。」
「いやいやいや、私は排卵検査薬では排卵が分からないので、排卵起こす注射が必要だと思います。」
「(総轄)Dr. L に確認してきます。」


このドクター、本当に大丈夫なのか!?‚ ‚¹‚ ‚¹

旦那ちゃんも思うことは同じだったので、とにかくドクターが戻ってきたら聞きたいことは全部聞いちゃいましょー!ってことに。



「卵胞のチェックしますのでDay11に予約取って帰って下さい。」
「それはそうと、私の卵巣は問題なかったですか?」
「はい。キレイで問題なかったです。」 (ホンマにちゃんと見たんかな?)

私のカルテの中に、ラパロの時に撮った画像があるのがチラっと見えてたので、旦那ちゃんが
「その写真、多分僕が見せてもらったやつだと思うんですが、彼女は見る機会がなかったので見せてやってもらえませんか?」と聞いてくれた。

カラー写真だったし、私はそういう画像って得意じゃないから見るつもりはなかったんだが、見させていただきましたよ。


子宮内膜症の点々が写ってるものと、卵管にインクを流してちゃんと通ってるとこの画像を見ました。
内膜腫は場所的に撮れなかったようです。

そんな画像見たら、本当に手術したんだな~と実感した。
(そうだ、ラパロのまとめを書こうと思ってたんだ!)



んで、今回もまたクロミッド服用したわけですが、副作用らしいものが。。。
一昨日、昨日と頭がすごく重い感じで体がだるかった。
(クロミッドは昨日で終了)
たまたま疲れがたまってたんじゃないかという気もするんだけど、結構しんどかったです。‚ ‚¹‚ ‚¹ 



ではでは、
明後日、卵胞チェック行ってきま~す!
スポンサーサイト
21:21 |  ラパロ後の不妊治療  | コメント(0) | Top↑

コメント

コメント投稿
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。