FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.08.28 (Thu)

手術前日です。

昨日、仕事前に病院に行ってきました。

明日のラパロ前の準備みたいな感じでしょうか?

私のこれまでの病気や手術歴の確認。(特に無いけど)
手術時の麻酔の話。
この紙にサイン、あの紙にサイン。
血液検査。

この血液検査、男性ナースだったのだけど、大丈夫!?って感じだったよ。
私の血管って細いのか、ちょっと採血しにくい。
それでも、いつも左腕から採ってもらってる。
なのに、早々と腕から採るのを諦めて、私の左手の甲の血管を探ってる!

「そこは痛いから、腕から採って下さい!」とお願いしたよ。

近くにいた他のナースさんも心配して見に来て、「ココから採れるよ」と手助けしてくれて、無事腕から採血してもらえたさ。 ε-(^。^;)ホッ


あらかじめ出勤の時間をずらしてもらってたのでよかったけど、
何だかんだで2時間くらい病院にいたよ。

病院出る前、もう既に入院患者さんがするような腕輪をはめられた。
仕事柄、こんなの見せて働けないので、しっかりジャケットで隠しときました。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹


昨日の時点で旦那ちゃんに「Dr. H のとこ行って、この前診てもらった時のMedical Record カルテをもらっておいた方がよくない?」と言われてた。

私はMedical Record 無くても、手術の前にドクターにDr. H が言ってたCyst のことを口頭で言えばいいかなって思ってた。

朝、Dr. H のクリニックに行って、受付の人に事情を話してコピーが欲しいと言ってみたけど、
「明日までにですか?普通こういうのは1週間かかります。後でDr. H に聞いてはみますが・・・。」

妥当なお答えですよね(^^ゞ
確かに直ぐにくれ!ってのは無理だろうと思った。

でも旦那ちゃんはどうも納得がいかないご様子でした。
先日、今のクリニックからMedical Record 取寄せた時、「2週間位かかります」 と最初言われたのを、上手く話して当日もらえたのよ。

今のクリニックは総合病院的な大きなとこだけど、Dr. H のクリニックは個人なので、もっと融通がきいてもいいんじゃないのか?ってのが旦那ちゃんの意見。
Dr. H のクリニックに対して、ちょっとマイナスな見方になったような・・・(^^ゞ

まだDr. H のとこで治療すると決定した訳でもないのに、向こうからすれば、何の目的で来たのかもよく分からない患者だし、急にMedical Record出せとか言うし、印象よくなさそ~ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

まぁいいや、そんなこと気にしてたらきりがない!


それより、明日のラパロのことを先ず考えなくちゃだわ!

今日は午後2時半にコレを飲みました。

IMG_4570.jpg
Magnesium Citrate

下剤的な働きがあるようです。
ほんのりレモン味でマズイ!ってほどじゃなかったけど、約300ml ×2本を一気に飲むのはきつかったー!ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

飲んで30分しない内にトイレに駆け込み、ちょっと前にもまた駆け込みましたよ。sc04

コレを飲んだ後は、もうスープ類、水しか飲めない。
夜の12時以降は水すらダメ!

明日の朝、何気に水とか飲みそうで怖い。
すっごい喉が乾いてそうだし、お腹も空いてそう・・・。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹



手術に備えて、下剤ジュース飲むのは今日だけですが、ピルも服用してます。

IMG_4571.jpg


今月もラパロ前に自分たちでタイミング取るつもりだったけど、ピル飲むと排卵しないわけですからね~。
意味無いですね~。

ピル服用の理由は、私の生理予定日が手術の数日後なので、もし生理が始まったりするとラパロするのが困難になるので、生理を確実に始まらないようにするため。

赤ちゃんがほしいと思ってるこの時に、まさかピルを飲むことになるとは思わなかったぞー!

でもピルを飲むことで生理周期、排卵日が整うとか、いいこともあるそうだ。ª



明日の朝は8:30 にチェック・インすることになってます。
とりあえず、明日がんばってきます!
スポンサーサイト
18:35 |  ラパロ(卵巣嚢腫)  | コメント(3) | Top↑

コメント

●頑張って下さい
はじめまして。
子宮ガンの検索をしていたときにお見かけして以来ずっと読ませて頂いておりました。
私は昨年の婦人科検診でスメアテストで引っ掛かり、再検査後レベル3で3ヶ月に1度のチェックで様子見中です。
日本との医療事情の違いに驚くばかり&高額な医療費に涙・・・の日々ですが、海外で他にも頑張っておられる方がいらっしゃると勇気づけられます。
手術は本当に大変だと思いますがいい方向への進歩ですから頑張ってお大事になさってください。
成功をお祈りいたしております。
北米人 |  2008.08.28(木) 20:55 | URL | 【編集】
こんにちは
この時間はもうなこさんは手術室に入っておられますね。
全身麻酔かな?
ラパロの手術は、事前にお腹の中空っぽにしないといけないのですね。手術がうまく行き、DrHが指摘していた異なった種類のシストについてもクリアになり、すっきり卵巣になるといいですね。

私は違う種類の手術でしたが、生理周期やホルモンなどの回復が自然な時より遅いことを実感しております。
多からずとも手術は体に負担をかけるものだと思いますので術後も順調になこさんの体調が回復する事を願っています

まぐぃー |  2008.08.29(金) 04:56 | URL | 【編集】
●ありがとうございます!
e-36北米人さん
初めまして!コメントどうもありがとうございます。
手術のことも心配して下さって、ありがとうございました。
婦人科検診で引っかかってしまった時は、さぞ不安だったことでしょうね。私もびっくりして涙が出たほどでした。
3ヶ月毎にチェックされてるとの事で、もし少しでも変化があれば直ぐに対応してもらえる状態ですね?
私は6ヶ月毎でしたが、何かあっても小さな内に処置してもらえるという安心感がありました。
不妊治療に気を取られ、気付けば6ヶ月以上診てもらってません。近い内に診てもらわねば!
また北米人さんの様子を聞かせて下さい。共にがんばりましょうね!



e-36まぐぃーさん
無事に手術終えました!ご心配頂きありがとうございました!
手術は全身麻酔でしたよ!少しずつラパロの様子書き始めましたのでちょこちょこ覗いて見てやって下さい(^^ゞ
本当はもう少し休養したかったのですが、うちの会社って病欠扱いがない(!?)ので復帰しました。
これが裏目に出なければいいのですが、体と相談しながら頑張ります!
なこ |  2008.09.01(月) 19:32 | URL | 【編集】
コメント投稿
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。