06月≪ 2018年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.04.17 (Thu)

不妊治療。

今日、不妊治療科へ行ってきました。


その前に、先月の不妊治療のこと書いてないので、ここでササッと。

3/19(水)のDay1に電話を入れる。
私は(金)に予約入れられるものと思った。この日が仕事の面でも都合がよかった。

「(金)はもう空きがないので、明日(木)なら8時に空きがあります。」

何時でもいいから、(金)のどこかに入れてほしいと頼み込むも、

「Sorry。(木)が都合悪いなら、また来月に・・・」

何ぃ!?
今月諦めて来月まで待てだと?こっちの気も知らずに軽々しく来月とか言うな!!

と、内心ぶちキレるも、選択の余地なく渋々(木)8時に予約入れた。
(ちなみに、受付けの人は男性。この方一人。)


いや、待て。
この先、何回病院のお世話になるか分からない。
(金)なら仕事に差し支えないのに、明日(木)だと遅刻して出勤することになる。
遅刻が数回あると、うちの会社は何かとうるさい。
やっぱり(金)に病院行く方がいい。。。

旦那ちゃんに事情話して電話してもらった。

勿論すんなり聞いてはもらえなかったが、受付の人が手におえないと思ったらしく、不妊治療科の総轄責任者Dr.L と話し合うとのこと。


不妊治療科の総轄、 Dr.L が(金)に会ってくれるとの返事。
私たちは不妊治療も長くなってきてるし、仕事もあるから、この『予約』がストレスになってきてる。
会って、私たちの抱えてる問題を聞いてくれるのだろうと、旦那ちゃんと話すことをまとめる。


行ってみるとDr.L が普通に診察してくれた!(話だけで診察ないと思ってた)

診察後に少し話した。

「私の右卵管が詰まってるみたいなので、少しでも妊娠の確立を上げれるなら腹腔鏡手術を考えているのですが。。。」

去年、他のドクターから腹腔鏡手術の話があった時ƒ}ƒEƒXi¶ƒNƒŠƒbƒNjになぜしなかったのか後悔があったのですよ。

Dr.L は、「卵管造影は確実なものではないし、右側にインクが行かなかっただけのこともある。とりあえず腹腔鏡手術のことは置いて、もうしばらく様子を見ましょう。」とのこと。


もう一つ、「排卵検査薬を使って陽性の確認ができない」ことを話した。

次回から、クロミッド+エコーでの卵胞チェック排卵誘発注射IUI
という治療内容になります。

エコーでチェックするので、排卵検査薬での反応を心配しなくていいそうです。
(日本では卵胞チェックは当たり前のようです)


ここまですれば、妊娠できるんじゃないか?という期待と同時に、病院に行く回数が増える・・・。‚¦‚\


ササッと書くつもりが長くなってる!
つづく
スポンサーサイト
20:34 |  不妊治療  | コメント(0) | Top↑

コメント

コメント投稿
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。