FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.08.24 (Fri)

希望の光☆

この前、ど~にか排卵反応を見ることができたけど、前回まで殆んど排卵が分からなくて、ちょっと焦ってました!

心配だったので、思ったら即行動!で、infertility不妊治療科に予約入れてたのよ。


今日、旦那と一緒にドクターに会いに行ってきました。


前回、5月初めにドクターに会った時は、 

「右卵管の詰まりをどうするか!?」 

ってことで手術の話があったけど、私たちは自分たちで自然妊娠できるか、しばらく様子を見てみることにしてた。


自然妊娠どころか、ちゃんと排卵してないし・・・。




「こういう状況なんですけど、(右卵管の)手術しない方向で、私たちにどういう選択肢がありますか?」

Clomiphene citrate (Clomid)クロミッドの服用を薦めます。」



そうくるだろうと思ってた。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

クロミッドとは排卵誘発剤の一つで、排卵障害による不妊症に使用される。


いよいよ私も・・・クロミッド・デビュ~の時が来たー!‚ 



先ずは、私が排卵してるのかどうかを調べる必要があるとの事。

 次の生理が始まったら、3日目&21日目に血液検査。


んで、その次の生理が来たら、直ぐに病院に電話して予約入れる。

排卵があってもクロミッドの処方はあるらしく、ただ排卵の有無で量が変わってくるらしい。


「クロミッド服用始まったら、もちろん自分たちでがんばってもらって結構ですが、

IUI(intra uterine insemination)子宮内人工授精という道もあります。」



オーッ!

人工授精(IUI)の話まできたーっ!




ドクターが、人工授精の時に使うチューブを見せてくれて、

「これで精子を子宮内に注入するんです・・・。」

すごく細いチューブで、入れても全然痛そうな感じじゃない!



「あれなら、すぐにでも人工授精してもらいたいよぉ~。楽しみ‚¿‚ȁô

って浮かれてた私ですが、旦那ちゃんは・・・

「まずは自分たちでがんばろう!」って。



近い内に会議開いて、話し合います~ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹




まぁ~とりあえずは、次の生理を待って血液検査だね~。


希望の光が見えてきて、ルンルン気分で仕事に行った私でしたー!
スポンサーサイト
18:26 |  婦人科系  | コメント(0) | Top↑

コメント

コメント投稿
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。