FC2ブログ

10月≪ 2018年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.09.02 (Wed)

IUI6回目Day10・11

サッサと書こうと思ってたのに、落ち込むニュースがあったり、仕事から帰ったらクタクタだったり・・・。
書きたいこと色々あるのに、追いつきませーん!アップロードファイル

--------------------------------------------------
8/26(水) Day10  IUI 1回目

旦那ちゃんの精子くんは朝8:30が病院へのDrop off時間だったのだけど、ちょっとてこずってたみたいで、15分ほど遅れました。
そのまま旦那ちゃんは仕事へ行き、私は1時間後の予約時間に行きました。

受付で、「Labから連絡あって、旦那さんのDrop offが遅れたので、ちょっと遅れてるみたい。」って。
スミマセン(^^ゞ

しばらく待って、精子くんが運ばれてきたようで、診察室に入りました。

「注射するから、お尻だしてね~」とナースさんに言われ、HCG注射があることを思い出した。

お尻に注射するのって、IVFサイクル中のプロゲステロン注射以来。
でも、私はあの注射がとっても苦痛だったので、ちょっとトラウマになってて、
お尻への注射が嫌だった。

お尻に針刺された瞬間に甦るものがあったけど、あっという間に終了。

少しして、Dr. Hが入ってきて「旦那さんの精子くん、100 millionだよ!Good!やっぱり凍結には弱かったみたいだけど、フレッシュだと問題ないね!」

また手際よくささっとやってくれ、「えっ、もう終わったんですか?えぇ」と聞いちゃったくらい!

15~20分くらいそのまま横になってから帰りました。
そして職場へ急行! 
久しぶりのIUIだったせいか、精子くんが全部出てきちゃうんじゃないか心配でした(^_^;)

ちょっとSpotありでした。
下腹がキュ~っと痛んだり、張ってる感じあり。

--------------------------------------------------
8/27(木) Day11  IUI 2回目

本当は朝の予約だったけど、急なオペが入ったとかで午後に変更をお願いしますと前日に連絡あり。

旦那ちゃんの精子くんは2:00 がDrop off。
仕事抜けて帰ってきてくれたけど、職場でごたごたあったみたいで、穏やかな精神状態ではなかったよ。

そんな状態での採精はストレスだったと思うけど、時間に間に合いました。
旦那ちゃん、お疲れ様でした!

私は3:00に病院に行きました。
この日が休みだったからよかったけど、仕事の日にこの時間だったら困るとこでした。

前日とは違うナースさんが「旦那さんの精子くんは80 millionよ!Good~!」って。

「昨日は100 millionだったんです!」と誇らしげに言ってみました。

後で旦那ちゃんに報告したら、この数にちょっと不満だったみたいだけど、私は標準が分らないです。


ってか、旦那ちゃんの精子の数が問題じゃないっつーの!
問題の種は私です、私っ!!

この日も、Dr. HがスムーズにIUIをやってくれました。


2日後、土曜にも一応自分たちでタイミングをって言われてたんだけど、私すっごく疲れてたのもあったし、時間合わず・・・でした。

下腹が張ったような感じがちょっと続いた。
スポンサーサイト
23:44 |  6th IUI  | コメント(5) | Top↑

コメント

●承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2014.07.20(日) 17:36 |  | 【編集】
●承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2014.07.24(木) 06:41 |  | 【編集】
●承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2014.08.05(火) 14:44 |  | 【編集】
●承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2014.08.12(火) 06:46 |  | 【編集】
●承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2014.08.30(土) 19:07 |  | 【編集】
コメント投稿
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。