FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.04.19 (Sun)

コンサルテーション

4/16(木) IVFのコンサルテーションに行ってきました。

ドクターも言ってましたが、本来ならばコンサルテーションが先ですが、私たちの場合はお急ぎIVF(?)なので、順番が前後してます。

IVFの流れの説明がありました。


「20個採卵できれば理想だけど、それは無理なので、10個・・・いや8個というところかな。」

20個も採卵できる方がいらっしゃるんですね~。すごい!

私の卵巣機能は、年齢の割りにかなり低下しているとの事です。
以前、IUI で相当な量のFSH注射打ったにもかかわらず、かなり反応が悪かったので、ドクターもその点が心配なようです。

「今回はとにかく、aggressive(積極的、強引)に行きますね。」

お薬もMAX 最大の量でいくみたいです。



うちの旦那ちゃんは今回は3回の精子凍結をしました。
旦那ちゃんの精子くんには元々何の問題も無いのですが、
1回目の精子凍結の前にAnalysis(分析)をしました。
「Perfect! バッチリです!」って褒められて、安心してました。

が、しかし。。。

「旦那さんの精子はフレッシュな状態だと優良なんですが、凍結に合わないみたいで。。。」

アップロードファイル

「だからといって問題があるわけじゃないですが、多分 Intracytoplasmic Sperm Injection (ICSI) 顕微授精になるでしょう。」


旦那ちゃんはショック受けてたけど、元気のいい精子は確実にいるはずだから大丈夫!
でも、フレッシュな状態だと優良なのに残念だね。



その後は、「もし多胎児の場合はどうする?」「Embryo(胚子)がたくさんできた場合、凍結するか?」
という話があったけど、そんなことまで考える余裕がないですよー。


今は採卵時に良質の卵子がたくさん取れることを願うのみです!
スポンサーサイト
23:48 |  IVF・体外受精  | コメント(0) | Top↑

コメント

コメント投稿
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。