FC2ブログ

01月≪ 2009年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.02.07 (Sat)

5th IUI - Day14・15

2/6(金)Day14 - 1回目

本当は昨日の1回のみの予定でしたが、昨日のIUI前に Dr. H から話があった。

Labの方ともう一度確認取ったのだけど、ちょっとミスコミュニケーションがあって、やっぱり今日・明日と2回IUIしたいのだけど、いい? もうこれで旦那さんの凍結精子全部使うことになるんだけど。」

ドクターが2回した方がいいと思う理由をアレコレ説明してくれた。
なんとな~く理解できたような、そうでないような・・・。

元々今回のサイクルで全部使ってしまうと思ってたし、ドクターがそうした方がいいと思ったのだから、私はそれに従いまーす。



ナースさんが、「Here is your husband! 旦那さんですよ~。」 と解凍した○~くんを持ってきた。

久しぶりに旦那ちゃんに再会できたような気持ちになり、涙が出そうだったー。


ドクターが手際よく IUI してくれました。
何の痛みも感じなかったし、やっぱり Dr. H上手い!


10分ほど安静にして帰りました。
できれば家でおとなしくしていたかったけど、お仕事へ~。



2/7(土)Day15 - 2回目

いや~、今週は(月)から毎日病院でしたねー。
(火)だけDr. Kだったけど、受付のお姉さんも「毎日私の顔見てイヤになってきてない?(笑)」って。


ドクターが「(精子くん)5Million 5百万は欲しいと思ってたら、あったよ~!Good!」
昨日も今日も旦那ちゃんの精子くんの数はOK!

多分ね、解凍前後で数が変わるんだと思うのよ。
だから実際の数って解凍しなきゃ分からない(?)ような感じでした。

今日のIUIも、すんな~り! ドクター、上手い!!


生理がきても来なくても電話入れるようにと。
それと、旦那ちゃんの帰ってこれる日が決まったら連絡。

私の状況だと、もうIVFを早目にしたいって。
今回のあのIVF並みの注射量で卵胞3つしかできなかったのに、IVF大丈夫なのか聞いてみた。

「そうだね、確かにそこが問題かもしれない。でも、もう少し卵胞増やせると思う。IVFの方が成功率は高くなる。」


確かに、子宮内膜症も出てきちゃってるから、IUIの場合妊娠の妨げになるわな~。
IVFだと、そこら辺の問題をクリアできるからね。


まずは、今回のIUI でいい結果が出ることを願う!
スポンサーサイト
21:51 |  ラパロ後の不妊治療  | コメント(2) | Top↑

2009.02.05 (Thu)

5th IUI - Day12・13

2/4[Day12]

昨日、卵胞のチェックに行ってきました。

15mm14mm

計2つかなと思ってましたが、ドクターが 「計3つ。Good!」

金・土 で IUI になると思うが、一応明日もう一度チェックするとの事。
Follistim (FSH)は450IUのままで、自宅で注射してから来るようにと。





2/5[Day13]

昨日の今日でそんなに変化あるのか?と思ってました。

「(右)19mm18mm、(左)18mm・・・」


ワォ~~~!
一気に大きくなってるー!!

450IUの威力でしょうか!?

明日(金)と明後日(土)にIUI すると言ってました。

ナースさんがHCG 打ってくれました。

前回は当日、しかもお尻にだったけど、今日はお腹でいいって。
なんでだろ!?


受付の方が、旦那ちゃんの凍結精子くんの手配してくれました。
残りが2回分なので、今回のIUI で全部使う予定でした。

何だか話がてこずってて、電話をドクターに回してました。

ドクターが「残りの精子の数が結構いいので、今回は全部使わずに IUI 1回でいこう。」って。

私はてっきり 全部使う2回 IUI で今回に賭けるしかないと思ってた。
今月ちょこっと帰れるかもと言ってた旦那ちゃんが帰ってこれないので、ドクターもそれを考えてくれたみたい。

今回がもしダメでも、精子くん残しておけば次回も治療できるからね。
精子くんないから治療できない・・・という心配はなくなるわけ。

もう私はドクターにお任せしまーす!

あーだこーだ考えても疲れちゃうからね。


明日、ガンバってきます!
22:23 |  ラパロ後の不妊治療  | コメント(2) | Top↑

2009.02.03 (Tue)

コルポスコピー 延期。

今朝、Dr. K の所へ行ってきました。

保険や病歴の確認やらの紙が長々とあって、すごい時間掛かりました。
そしてコルポスコピー前のお約束の尿検査。
妊娠してませんけどね~。まぁ、確認のためね。


やっとDr. K とご対面~!

す~ごく優しそうな、感じの良いドクターです。


先ず、なぜColposcopy するのか説明がありました。

Pap Smear では異常があるかどうか位しか分からないので、Colposcopyで見極める。
PapCIN1と言われていても、検査結果がCIN2またはの場合もある。
(こわ~っ!)

T先生から、子宮内膜症・卵巣嚢腫のことは聞いてるようでした。

組織検査なので、明日のDr. H の診察(頚膣エコー)に差支えないか聞いてみた。

Dr. H の所で不妊治療してるんですか? その件は聞いてませんでした。
 IUI がもうじきなんですね? Colposcopyで感染することはまれですが、IUIの妨げになるような事は避けたいので、Dr. H に連絡取ってみます。」

Dr. H は診察中のため、Dr. H からの連絡待ちでした。


「私、今度Dr. H のサポートに行くんですよ。」

えーっ!? Dr. K が???

確かに Dr. H は今月中旬から学会でしばらく留守にするのです。
その間、代わりのドクターが来るとは聞いてたけど、まさかDr. K とは!

繋がってるもんですね~!



しばらく待ってましたが、
「今日はColposcopyしない方がいいでしょう。Dr. H と連絡が取れたらお電話しますので、改めて日時を決めましょう。」


結局私は何をしに来たのやら・・・。



仕事に向かってる途中、Dr. K から電話が入り、
Dr. H と話しましたが、今回のIUI の結果を待ってからにしましょう。もし生理が来たら電話下さい。妊娠した場合は、10~12週に入るまで待ってからにします。」


あ~、できれば次にDr. K に会うのはColposcopyじゃなくて
妊娠しての診察がいいなぁ~。。。undefined
23:07 |  婦人科系  | コメント(0) | Top↑

2009.02.02 (Mon)

5th IUI - Day10

今朝、Follicle Check 卵胞チェックに行ってきました。

300IUを6日間打ってのチェックだったので、卵胞がいくつできてるか楽しみでした。


が、しかし・・・たったの2つ。orz

大きい方で12mmでした。


ドクターも、「もう少し卵胞の数があると期待したのだけど、どうも反応がよくないみたいだね。。。」


あ~ぁ、私の卵巣ちゃん・・・。 機能がかなり低下してる。泣き顔
どーしましょー!?



とりあえず、今日からFSH注射量が450IUに増えました。

ドクター、「せめて3つ(後1つ)は欲しい。」 とのこと。
明後日に再診です。
21:49 |  ラパロ後の不妊治療  | コメント(2) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。