FC2ブログ

07月≪ 2008年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.08.28 (Thu)

手術前日です。

昨日、仕事前に病院に行ってきました。

明日のラパロ前の準備みたいな感じでしょうか?

私のこれまでの病気や手術歴の確認。(特に無いけど)
手術時の麻酔の話。
この紙にサイン、あの紙にサイン。
血液検査。

この血液検査、男性ナースだったのだけど、大丈夫!?って感じだったよ。
私の血管って細いのか、ちょっと採血しにくい。
それでも、いつも左腕から採ってもらってる。
なのに、早々と腕から採るのを諦めて、私の左手の甲の血管を探ってる!

「そこは痛いから、腕から採って下さい!」とお願いしたよ。

近くにいた他のナースさんも心配して見に来て、「ココから採れるよ」と手助けしてくれて、無事腕から採血してもらえたさ。 ε-(^。^;)ホッ


あらかじめ出勤の時間をずらしてもらってたのでよかったけど、
何だかんだで2時間くらい病院にいたよ。

病院出る前、もう既に入院患者さんがするような腕輪をはめられた。
仕事柄、こんなの見せて働けないので、しっかりジャケットで隠しときました。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹


昨日の時点で旦那ちゃんに「Dr. H のとこ行って、この前診てもらった時のMedical Record カルテをもらっておいた方がよくない?」と言われてた。

私はMedical Record 無くても、手術の前にドクターにDr. H が言ってたCyst のことを口頭で言えばいいかなって思ってた。

朝、Dr. H のクリニックに行って、受付の人に事情を話してコピーが欲しいと言ってみたけど、
「明日までにですか?普通こういうのは1週間かかります。後でDr. H に聞いてはみますが・・・。」

妥当なお答えですよね(^^ゞ
確かに直ぐにくれ!ってのは無理だろうと思った。

でも旦那ちゃんはどうも納得がいかないご様子でした。
先日、今のクリニックからMedical Record 取寄せた時、「2週間位かかります」 と最初言われたのを、上手く話して当日もらえたのよ。

今のクリニックは総合病院的な大きなとこだけど、Dr. H のクリニックは個人なので、もっと融通がきいてもいいんじゃないのか?ってのが旦那ちゃんの意見。
Dr. H のクリニックに対して、ちょっとマイナスな見方になったような・・・(^^ゞ

まだDr. H のとこで治療すると決定した訳でもないのに、向こうからすれば、何の目的で来たのかもよく分からない患者だし、急にMedical Record出せとか言うし、印象よくなさそ~ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

まぁいいや、そんなこと気にしてたらきりがない!


それより、明日のラパロのことを先ず考えなくちゃだわ!

今日は午後2時半にコレを飲みました。

IMG_4570.jpg
Magnesium Citrate

下剤的な働きがあるようです。
ほんのりレモン味でマズイ!ってほどじゃなかったけど、約300ml ×2本を一気に飲むのはきつかったー!ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

飲んで30分しない内にトイレに駆け込み、ちょっと前にもまた駆け込みましたよ。sc04

コレを飲んだ後は、もうスープ類、水しか飲めない。
夜の12時以降は水すらダメ!

明日の朝、何気に水とか飲みそうで怖い。
すっごい喉が乾いてそうだし、お腹も空いてそう・・・。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹



手術に備えて、下剤ジュース飲むのは今日だけですが、ピルも服用してます。

IMG_4571.jpg


今月もラパロ前に自分たちでタイミング取るつもりだったけど、ピル飲むと排卵しないわけですからね~。
意味無いですね~。

ピル服用の理由は、私の生理予定日が手術の数日後なので、もし生理が始まったりするとラパロするのが困難になるので、生理を確実に始まらないようにするため。

赤ちゃんがほしいと思ってるこの時に、まさかピルを飲むことになるとは思わなかったぞー!

でもピルを飲むことで生理周期、排卵日が整うとか、いいこともあるそうだ。ª



明日の朝は8:30 にチェック・インすることになってます。
とりあえず、明日がんばってきます!
スポンサーサイト
18:35 |  ラパロ(卵巣嚢腫)  | コメント(3) | Top↑

2008.08.23 (Sat)

セカンド・オピニオン

気付けば週末じゃないですか~!
今週のことをまとめておきます。

8/18(月)
知合いのファミリー・ドクター T先生に紹介してもらったDr. H に会ってきました。
(イケメンとの噂を聞いてましたが、本当にイケメン・ドクターでした。)

「6月頃からCyst があって、治療を受けられない状態です。今月29日にラパロする予定で・・・。」
と、私の状況を話してたんだけど、ある程度話したところでDr. H が、

「なるほど。ラパロは今の病院でされるのですね?で、私はどう力になってあげればいいのでしょうか?」

そう聞かれて、私は何の目的で来たのか一瞬分からなくなった。

元々は、Cystを取除くのにラパロっていうのは妥当なのかT先生に聞きに行ったわけだが、
Infertility専門のDr. H を紹介してくれたのだ。

Dr. H に直ぐ会うことができればよかったのだが、8/18のアポまで1ヵ月待ち。

今月初めに生理になり、Cyst はまだ健在。
もうこれ以上治療できない状態が続くのはイヤ!ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹ 
早くCystの問題を解決したくて、ラパロすることに決めたわけさ。

「今聞いた様子だとCyst もそう大きくなさそうだし、取除かなくても大丈夫なものかもしれない。ラパロで卵巣に負担をかけるのはいいことではないしね。でも実際に私はそのCyst を見てないのでハッキリしたことは言えないけど、セカンド・オピニオンとして近い内にCyst 見ましょうか? 」 と言って下さった。

29日のラパロをキャンセルした方がいいのか聞いてみたが、Cyst を見るまでは何とも言えないのでキャンセルしない方がいいって。

ラパロしなくてもいいのか!? しない方がいいのか!?!?

何だかもう訳が分からなくなり、どっと疲れが・・・。
すっごいストレスになったのだった。


8/21(木)
順番が逆になってしまったが、旦那ちゃんが今のクリニックから取寄せてくれた
私のMedical Record[カルテ]をDr. H のクリニック受付へ持って行った。

すごい枚数ですっごい分厚かった。

持って行く前に一つ一つ見てみたが、昔のことを思い出さされて余計気が重くなった。sc04


8/22(金)
ちょうど空きがあり、この日10:30の予約が取れた。

子宮、キレイで問題ない。
右卵巣、何も見えない。
左卵巣、ひそかにCystが小さくなってることを願ったが、小さくなった様子もなく健在。

今まで私が見てたのはそれだったのだが、Dr. H はその横の曇った見えにくい2つの物を指しながら、

「これはDermoid cyst[皮様嚢腫]だろうね。そして、もしかするとEndometrioma[子宮内膜腫]かもしれない。ラパロするのが妥当だと思う。手術の時にもっと詳しく分かるはずだよ。また術後の様子聞かせてね。」

参考:卵巣嚢腫の種類ついてはコチラ 卵巣嚢胞(嚢腫)Ovarian cysts


今のクリニックのDr. R からはDermoid Cyst って言葉は聞いた覚えがないぞ??
ってか、その存在に気付いてないのでは!?sc06


あちゃ~!orz


もうちょっと早くにDr. H に診てもらえてれば、間違いなくDr. H にラパロお願いしただろうよ。

Dr. H は前回、
「誰が手術するの? Dr. L が立ち会うんだ? Dr. L は腕のいいドクターだから大丈夫!
と言ってた。
同じ分野で働いてるから知ってるのだろうね。

Dr. L は立ち会ってくれるみたいだが、執刀医はDr. Rってことだろうな。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹


何だかもう色いろ考え始めるとストレスになるわ~~~。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹



まぁ、どうこう言ったとこで今のクリニックでラパロするのだから、この事をしっかり伝えてラパロしてもらわねば!

ラパロまであと 日です。
21:21 |  不妊治療  | コメント(2) | Top↑

2008.08.17 (Sun)

Cyst 健在です。

そうそう、Cyst [卵巣嚢腫]のことですが、やっぱりラパロ(腹腔鏡手術)することになりました。

生理始まって3日目の8/7に病院へ行ってきました。
今回初めてDr. R という方が診てくれました。

Cyst が無くなってることを願ってましたが、まだしっかりとありました~。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

Dr. Rも私の状況を分かってたので、ラパロをすすめてくれました。
自然に消えるのを待ってたらいつになるか分からないし、もうムダな時間を費やしたくないので、ラパロすることにしました!Š¾G


手術は8/29(金)となりました。



この前木曜日に再度病院に行って、ラパロについての詳しい説明がありました。

一番の目的はCystを取り除くこと。
そして、1年前にしたHSG[卵管造影]で右側が通ってなかったので、そこを詳しく調べる。

卵管造影の結果が出て、ラパロをすすめられた時に聞いたな~って言葉が色いろ出ました。

Laparoscopy:腹腔鏡
Hysteroscopy:子宮鏡 
Chromopertubation:腹腔鏡により子宮から卵管にインクを入れ、卵管の通りを見る手術

ようは、これらをするって事みたいです。

卵管の詰まりが見付かれば、通るようにする。
ただし、詰まりの状況によっては困難でできないこともある。

右卵管の詰まりが酷く、腫れてたり?してて、そのままにしておくと悪影響があると思われる場合は、卵管切除。‚¦‚\
Dr. R は「今までのエコーからして、そういう問題があるようには見えないので大丈夫と思いますが、実際に覗いて見ないと分からないこともあるので。」とのこと。


まぁ、Cystのことがなくても、ラパロした方がいいんじゃないかと思ってたんだよね。
だから、このCyst が私の背中をおしてくれたような気がします。‚Í‚¸‚©‚¿[‚–

きっとこのラパロは私にとってプラスになるに違いない~!


手術の時は、総轄のDr. Lも立ち会うそうで心強いです。


これに平行して、明日は新しい不妊治療科のドクターに会ってきます。
色いろ話を聞いてきやす~。EƒÖƒ
23:38 |  不妊治療  | コメント(4) | Top↑

2008.08.12 (Tue)

7月 LH&8月 menstruation

先週、いつものごとく生理ちゃんがやってきました。

排卵チェックから記しときます。

<7月・排卵検査薬の結果>
Date 周期LH
7/18147-18_1930.jpg
7/19157-19_1530.jpg
7/20167-20_1100.jpg11:00
7-20_1700.jpg17:00
7/21177-21_1830.jpg
7/22187-22_1530.jpg
7/23197-23_1530.jpg


排卵誘発なしだったので、排卵はむずかしいだろうなぁ~と思ってました。

薄っすらと線が出る日が続いて、一体どれなんじゃè[
こんなに数日続くと、いつがベスト・タイミングかさっぱり分からんぞ。

旦那ちゃんは夜勤シフトなので、私たちにとってタイミングとるのは至難のワザ・・・。
全く生活のリズム違うから、旦那ちゃんが帰ってくる朝3時頃(もちろん私は夢の中の時間)から私が仕事行くまでの時間しかないわけです。

旦那ちゃんも疲れて帰ってくるし、私も仕事前の早朝からってキビシイです。
数回タイミングとってたら、正直体が持ちませんよ。
ストレスになっちゃいます。。。

7/23の時点で排卵チェックも疲れてやめました。
体温は計ってみたが、7/27Day23に高温になった。 (遅っ!)


高温になっても、また下がったりしてハチャメチャでした。(高温期めちゃ短かったわけですã¯


高温期になるのが遅かったし、生理遅れるんじゃないかと思ったら、案の定・・・。

生理開始日生理までの周期
1月23日33日
2月20日28日
3月19日28日
4月14日26日
5月11日27日
6月8日28日
7月5日27日
8月5日31日



今回は思いっきり仕事の日になってしまったけど、仕事に差し支えるような痛みは全くなかった!sc02

早目に鎮痛剤飲んだのも良かったんだと思うけど、日本帰った時に整体行ってから生理痛が和らいだような気がするんだよね~。

このまま和らいでくれると助かる!

22:59 |  生理・排卵  | コメント(0) | Top↑

2008.08.03 (Sun)

今後の治療はいかに?

生理前痛も始まっており、いつ来てもおかしくない状況で~す。


新しい病院でのコンサルテーションが8/18なので、生理が来たらとりあえず今の病院で診てもらう。


私にはCyst という問題があるんだよね~。

Cyst があれば、ラパロを考えなくちゃいけないが、無くなってくれてれば治療再開!

この前の診察の時に、
「あの~、次回から治療できるとしても、クロミッドで6サイクルいってますが、このままクロミッドで続けるのですか?」と質問した。

だって、クロミッド処方してもらう時に付いてくる説明書?に

Long-term treatment with this medication is not recommended and
should not be more than 6 cycles.

この薬での長期治療はおすすめしません!6サイクル以上は使うべきじゃないです!



と書いてあったのよ。


Dr. L は、
「次回からの治療は注射 (HMG) にしましょう。ただ、この注射を使うと、
頻繁に卵巣の様子をチェックしないといけないので、病院に来てもらう回数が増えます。」


プチ・ステップアップ(!?) はうれしいけど、仕っ仕っ仕事が~~~。
1日おきとか言ってたような・・・。

その時はその時で、なるようになるか!?
あんま考えないようにしよ~っと。



それと、先日相談に行ったファミリー・ドクターから電話があった。
紹介先の病院に送る資料として、血液検査したのよ。

「検査の結果なんだけど、ちょっとFSH が高いわ。」

高いのはいいことなのでは?と思ったが、先生の口調からも良くない雰囲気

「このFSH だと、クロミッドだと効かないだろうから、紹介先のドクターも注射をすすめるんじゃないかと思うよ。」

あっちゃ~!
私のFSHちゃんは一体いつから高かったんだい?


今の病院でFSHを調べたと思われる血液検査は、去年の9月ですわ。sc06

クロミッド治療は無駄だったのか!? 


FSHが高いってのが気になって、色いろ調べてみたら、倒れそうなぐらいショックなことしか書いてないし・・・。
(ここに書くのも嫌なくらいキツイã¯

調べてる時、先生にFSH値をちゃんと聞けばよかったなとも思ったけど、逆に聞かなくてよかった。
その値によっては、立ち直れないくらいショック受けたかもしれないもん。。。



Cyst のことが解決したとしても、FSH が・・・。

一難去って・・・ いや、一難去らない内にまた一難じゃ~!

キビシー!sc04
18:25 |  不妊治療  | コメント(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。