FC2ブログ

10月≪ 2007年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.11.27 (Tue)

11月の報告。

実は、タイに行ってきました。

うちの母が今月誕生日で還暦なので、そのお祝いを兼ねて、旦那ちゃん&うちの両親の4人で行ってきましたー!


時差ボケなのか、いつものことなのか、ボ~っとしてますわ。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹



とりあえず、忘れないうちに例の報告を!


<11月・排卵検査薬の結果>
DateLH
11/3
11/411-4.jpg
11/511-5.jpg
11/611-6.jpg
11/711-7.jpg
11/811-8.jpg
11/911-9.jpg
11/1011-10.jpg




11/5に、プラスっぽいのが出たけど、反応線が照準線ほど太くないし・・・。

次の日に期待したものの、反応線が薄くなってるし!ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹



・・・なんだか結局、ちゃんとしたプラス反応出なかったみたいなんですけど!?sc06

クロミッド服用したのに、こんなことってあり


タイ旅行がせまってたし、バタバタしてたから

「何だかよくわからんが、まっ いっか~。」と深く考えないことにした。





タイ旅行の後半に生理になる予定だったので、ちょっと憂鬱だった。

「せめて、帰る日まで待ってくれ~!」と願った。



生理までの周期
4月31日
5月30日
6月29日
7月24日
7月23日
8月30日
9月28日
10月27日
11月29日



願いが叶った!

前回が27日周期だったから、微妙だな~って思ってたんだけど、29日目まで持ちこたえた!


生理痛に苦しめられるのは御免だったから、

「始まるか!?」って時から鎮痛剤飲んだよ。

痛み止めって、痛くなる前に飲むのが一番いいらしい。



今回は出血の量も少なく、楽な生理ちゃんでしたわ~‚Í‚¸‚©‚¿[‚–
スポンサーサイト
18:04 |  生理・排卵  | コメント(0) | Top↑

2007.11.04 (Sun)

クロミッド1サイクル目。

婦人科の方の検査が同時期にあると、あれやこれやで疲れます。sc04



クロミッドの服用、すでに終わってます。
Day2 に不妊治療科に行った日から、5日間服用しました。




CLOMIPHENE CITRATE 50mg

これを1日2錠。



更年期、生理前のPMSの様な副作用があるかもしれないと聞いてました。
クロミッドのせいか分からないが、飲み始めた翌日と飲み終えた翌日がえらく体がだるく、しんどかった。
たまたまかもしれない‚ ‚¹‚ ‚¹

「頭痛、視力の変化があったら服用を止めるように」

との注意もあったし、どんな副作用が出るのか心配だったけど、大丈夫でした。



次のステップは、
Day11から排卵検査薬を使って、排卵を調べる。

陽性()が出たら、すぐ病院に電話する。

夫の精子を病院のLabへ持って行く。

IUI(Intrauterine Insemination) 人工授精。





IMG_3510.jpg
排卵検査薬のプラス反応が出るまでスタンバってる精子採取用カップ。


採取した精子は1時間以内に持って行かないといけないのだけど、持って行く時間が決まってるのよ。
朝7:30~7:45までの たった15分間!
旦那ちゃん、よろしくお願いします!


採取した精子は、洗浄してもらって、元気のいい子達だけを選りすぐるのです。

選ばれた子たちだけが、IUIへの道を進めるのです。


みんな、がんばれ~!



そういえば、日本では人工授精のことをAHIArtificial Insemination of Husband)と言ってるみたい。
何で呼び方が違うんだろうか はて




今日(Day11)から排卵チェック始めたので、とりあえずはプラス反応が出るまで待つのみです!

18:39 |  不妊治療  | コメント(1) | Top↑

2007.11.03 (Sat)

再・コルポスコピー

昨日、Colposcopy コルポスコピーの再検査に行ってきました。



気が重かったけど、私に付いてくれた看護師さんが気さくな人で、

「私たち、誕生日が1日違いよ~

とか色々話しかけてくれて、少し気分も楽だった。



先ずは、普通に定期健診でする Pap Smear子宮ガン検診(細胞診)。
これは痛みとか無いので、大丈夫。


コルポスコピー(組織診)にうつる時に、看護師さんがコレを私のお腹に乗せてくれた。





温かいゼリー状の物が入ったやつだった。
カイロみたいなもんだね。

「温めると少しは痛みを和らげてくれるかもしれないから。

そう言って、私の手を握ってくれた。
いい人だ~。½ÎÄ×Ö椷¤Æ¤¯¤À¤µ¤¤ウルウル


前回同様、2ヶ所から細胞を採取。

ちょっと今回は長く感じたし、痛かったー!ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
痛いっていっても、軽い生理痛のような感じだったので、私のいつもの生理痛に比べれば、
な~んてこた~ない!



ドクターが、「見た感じでは前回とあまり変わりないです。状況が変わらないなら、このまま半年毎に検査するより治療っていうのも・・・。


治療!?ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹


どういう治療なのか分からないけど、治療とか言われるとビックリするよー。sc04


結果が出たら連絡しますので、またその時に今後のことを話し合いましょう。」との事。


私のカルテを見たら、前回の結果は LGSIL CIN1 と書かれてあった。

“低レベルの異常”ってことは分かってた。
調べて見てみると、区分は軽度異形成らしい。



免疫がHPVと戦ってる・・・」みたいな事を言ってたので、やっぱりHPV感染してるんだろうね。
昨日はあれこれ聞く気力がなかったので、今度結果が出た時にまた詳しく聞いてみるよ~。





こんな時は、またまた例のアレでしょ~
18:54 |  婦人科系  | コメント(1) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。